画像エロタレスト

おすすめキーワード

職場の記事一覧(326件)

326件中 120
2020/05/30 19:00
大人のおもちゃ通販/全商品ランダム 大人のおもちゃ通販/新着 職場のブラチラ・パンチラ・胸チラについて語ろう15引用元 https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/employee/1503064355/28名無しさん@明日があるさ2017/08/24(木) 17:25:23.540 憧...
職場のブラチラ・パンチラ・胸チラについて語ろう
2020/05/29 16:08
東日本の団体職員がホテルに不法侵入。どんなホテルなのか。何の目的で侵入したのか。なぜカギが空いていたのか。不明なな点は多々あるが、最大の疑問はやはりこれだろう。〈なぜ男性は、下の部屋の利用客が気づくような、大きな物音を立てたのか〉いったい彼は天井裏で何をしていたのかチンプカンプンだろう。私は、彼と同じ職場に勤める団体職員である。すれ違いざまに会釈をする程度の関係にすぎなかったが、今回の事件に関して
【エッチ漫画】一人暮らし女性のレディコミ読みながらオナニーや男連れ込みセックスを覗き見
2020/05/26 23:00
大人のおもちゃ通販/全商品ランダム ワイの職場の人妻さん、エッチすぎる 引用元 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1559013517/ 1風吹けば名無し2019/05/28(火) 12:18:37.17ID:reg1weFRd https://i.imgur.com/hizacOa.jpg https://i.imgur...
ワイの職場の人妻さん、エッチすぎる
2020/05/24 13:35
【概略・全文は上記記事をお読みください】大学卒業後、クイックマッサージ店に就職したのは6年前のことだ。大学まで出てやる仕事じゃないと思われるかもしれないが、通っていたのはニ流校。折からの不況でロクな働き口はなく、だったら少しでも人の役に立ちたいと選んだ職場だ。本来、マッサージ師は国家資格が必要らしいが、「クイックマッサージは《治療》ではなく《癒し》」と言う店長のことばに共鳴を覚えたのも事実だ。ー週
【エッチ漫画】エロ性感マッサージ師OLや人妻主婦を手マンでしおふきさせ本番SEXまで
2020/05/22 23:30
大人のおもちゃ通販/全商品ランダム タランチュラ/カテゴリ指定 職場のブラチラ・パンチラ・胸チラについて語ろう15引用元 https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/employee/1503064355/324名無しさん@明日があるさ2017/12/21(木) 23:29:24.760 http...
職場のブラチラ・パンチラ・胸チラについて語ろう 2
2020/05/02 09:33
下町育ちのオレは大の落語ファンだ。ある日、観光ツアーのガイドをしている地元の友人と飲んでいるとき、次のような話を持ちかけられた。「あのさ、今度オレの職場で落語家の打ち上げに参加するんだけど、オマエもくるか?」 友人が勤める観光会社では、浅草散策や落語鑑賞、屋形船での宴会をパックにした「下町堪能ツアー」なる観光ツアーを開いており、この度、友人の会社の人間と、ツアーに出演してもらった落語家やスタッフた
有名芸能人の娘とセックス出来ちゃった話
2020/04/27 21:40
地元・松戸の冷蔵食品倉庫で働いている。トラックで運ばれた加工食品を、配送先ごとに仕分けるライン作業だ。そんな単純作業の職場にイヤな同僚がいる。40才を超えて独身のお局、松野明美似の坂田さん(仮名)だ。なにがイヤって、とにかく口うるさいのである。ちょっとでも作業に手間どれば大きな声で「ちょっと、キミが間違えたらワタシの帰りも遅れるんだけどぉー」とデカイ声で叫び、休憩中もデカイ声で社員やパートの悪口を言
ピンサロで職場の同僚と遭遇してしまった・風俗嬢を本気にさせる口説き方
2020/04/24 17:02
俺の勤める会社に26才の派遣社員、樋口さんがやってきた。しょこたん系のアイドル顔、犯罪的にデカい乳。性格も何だかフニャフニャして、可愛らしいことこの上ない。当然のように、職場の男どもは浮き足だった。用もないのに彼女の周りをうろつく者。連絡先を交換する者。食事に誘う者。しかし、俺は動けなかった。恋愛スキルの乏しい非イケメンが、あんな上玉を落とせるハズがない。所詮、自分には関係ないこととあきらめていた。
会社の派遣OLがアダルト系ライブチャットレディをやっているのを発見した興奮
2020/04/21 00:00
私は横浜在住の50才過ぎの独身男です。職場では役員の地位に就く身分ではありますが、仕事以外の楽しみと言えばせいぜい仕事帰りのお酒とパチンコくらいなもので、女性にはもう数十年縁がありません。ナンパではなく手紙なら勇気もあまりいりません。私はダメ元で行動してみることにしました。手紙を渡す相手は決まっていました。仕事の合間にいつも利用するランチのお店の店すが、こうしてなんとか週末に会う約束をとりつけること
今時文通をやってる女性やお店の店員に手紙(ラブレター)を渡して大成功
2020/04/17 17:17
→ここからはフィリピン人女性とお見合いの出来る結婚相談所例えば、どこの職場にも、必ず1人や2人は独身の中年男っていますよね。結婚は人一倍したくてもなぜか縁に恵まれない。そう、行き遅れってヤツ。彼らってのは想像以上に悩んでてね。世間体だってあるし、何より、もしも一生独身なんて考えただけでゾッとしちゃうんでしょ。相手を選ぶ余裕なんかほとんどありませんよ。 ただ、世の中には、そんな男性と結婚したがる女性もい
フィリピンパブのホステスを口説いてフィリピーナと結婚したいなら褒めまくれ
2020/04/16 10:14
→ここから妻の浮気発覚で沸き起こったある奇妙な感情「ケイちゃん、また外で浮気してるんちゃうやろな。慰謝料高くつくでえ」 またそれかい。結婚当初はほとんどなかった妻の小言が、やがて半年に1度、最近は月に1度になった。まあその半分は冗談だが、1度目の結婚を女で失敗している私を少しは心配してのことだろう。何を隠そう、離婚の原因になった女が現在の妻なのだ。 13才年下の妻とは3年前に同じ職場で知り合い不倫、妊娠を
美人妻を犯させる夫・妻の浮気発覚で自己の寝取られ願望が発覚
2020/04/12 00:00
ヤヨイさん 24歳 リラクゼーションサロンスタッフ商品紹介職場でムラっとした経験ありませんか?同僚の子とHしたいと思った事ありませんか?この企画は身近な同僚女性とヤりたい男性会社員の皆様の夢を叶える性欲開放ドキュメンタリーです。今回の応募者はリラクゼーションサ...
【画像】職場で人気の清楚系美女が媚薬を飲んで大量失禁垂れ流しのキメセク昇天!
2020/04/03 19:23
妻子持ちともなれば正直若い女とヤリまくる機会は絶無に等しい。会社員には金もヒマもない。ましてや路上で声かけなど。が、そんな中年の典型であるオレは、ある方法で若いセフレをゲットするのに成功した。僭越ながら、この場を借りて報告しよぅ。ウェディングプランナー最初こそ軽く流していたがよくよく読めば、女だらけの職場で男日照りとある。しかも、プランナ—の中には客の新郎にまで手を出す者がいるというではないか。こ
美人は失恋のタイミングを狙え・結婚式の打ち合わせをしていたウェディングプランナーをセフレに
2020/03/29 17:02
盗撮とか盗聴チェックで女の家に上げてもらう「盗撮とか盗聴されてるかどうかチェックしてあげるよ」女性の皆さんはオトコ友達や職場の男性からこんなことを言われたら注意してほしい。親切を装って家にあがろうとしてる可能性があるからだ。実例をあげよう。ある女性が職場の飲み会終わりで同僚男性と帰っていた。自宅の近くで男がスマホを取り出したところで異音が鳴った。〈ピロピロピロピロ〉男のスマホからだ。画面にはレーダ
【漫画】隣人のエッチな喘ぎ声が気になる時は・・・
2020/03/25 17:02
【概略・全文は上記記事をお読みください】私は、女だ。正しくは、男から女になったと言うべきか。そう、私は性転換手術によって現在の性を手に入れたのだ。タマを除去し、胸を膨らませ、さらには女性器まで取り付けた。どこからどう見ても元が男だったとは思えないはずだ。ただこの社会、たとえ容姿がどうあれ、性転換者が純然たる女として生きていくことは難しく、私はニューハーフという立場で現在の日々を送っている。職場のニ
タマ抜き→豊胸手術→人工膣の性転換手術のニューハーフになって性同一性障害を克服
2020/03/24 13:04
俺がその都銀に入行したのは今から14年前、バブル景気がまだ頂点付近にあった80年代後半のことだった。今でこそ風当たりの強い業界だが、当時の銀行は活気に満ち就職の決まった俺も鼻高々だったものだ。配属されたのは千葉県内の某支店。なんとなく予感はあったが、やはりモテた。といってもルックス3 点の俺のこと、派手好きな合コン相手には名刺の力など及ばない。寄って来てくれるのは社内の女のみだ。もちろん職場の女に手を出
社員旅行で社内の密室でエッチし放題の銀行員がモテモテだったバブル時代
2020/03/21 06:00
【概略・全文は上記記事をお読みください】実は俺、今から2年半前、29才の夏から冬にかけての約半年間、X編集部に所属していた人間である。スタッフは俺を除いて全員女。しかも揃いも揃って小悪魔みたいなギャルばかり。中でも編集長が凄いキャラの女で、彼女と怪しい関係になったりして。結局、半年間在籍しただけで編集部を去ったが、いま思い返しても、あれほど刺激的な職場は他になかっただろう。とりあえず坊主頭にしてきて俺
人気女性誌ギャル雑誌のライターで読者モデルもキャバ嬢も喰い放題
2020/03/14 15:00
会社をリストラされ、女房と子供は実家へ出戻り。男1人で流れ着いたのは、温泉旅館の住み込みだった。今から4 年前、福上四郎(43才仮名) は絵に描いたような転落人生を辿っていた。朝6時から深夜12時まで働き詰めで手取りはわずか16万。正直、人生の墓場に迷い込んだ気分だったという。しかし、現在の彼に悲壮感はまったくない。どころか意外や意外、そこは男性にとって天国のような職場らしい。「私みたいなオヤジが若い仲居さん
仮眠室でオナニ—接客時の客とSEX仲居たちの下半身は想像以上に緩い