画像エロタレスト

おすすめキーワード

ヤクザの記事一覧(48件)

48件中 120
2019/07/15 19:37
ゲーノー界ってのもホント、ヤクザな世界だねまあ、みんながんばって有名になってくれりゃ俺もうれしいけどさ女も必死だから、そこらの風俗よりはよっぽどサービス満点でさ、いくら女の子に金をやらなくていいと言っても、連中は見栄っばりだから10万はヘーキプロダクションからもらう給料の何十倍も稼いじゃう女もいるしオヤジも紳士的でガツガツしてないそのまんま愛人になっちゃう子も何人かいたよまァ、女たちも芸能界の裏を見
【エロ漫画】芸能人ともやり放題の金持ちクラブ
2019/06/21 23:14
だだっ広い畳敷の部屋、目つきの鋭い数十人の男たちが、盆ゴザに置かれたッボを凝視し、固唾を飲んでいる。任侠映画でお馴染み、我が国独自の伝統的ギャンブルでもある丁半博打の一風景だ。しかし現在、この伝統文色は絶滅の危機に瀕し、ウワサでは、東京・浅草や神奈川県辺りで、細々と行われているだけ。バブルがハジけてからというもの、シノギの減ったヤクザには、賭場を開いたり、また参加するだけの経済的な余裕がなくなった
伝統的ギャンブル丁半博打で2億円勝負
2019/05/11 15:33
 全国の賢明な読者諸氏からいつも沢山の閑古鳥情報をメールで頂き感謝しております。「三国一マズイ」とか「店員が元ヤクザ」とか「腹がずっと痛い」などどれも気になる店が多いのですが、そんな中「都心のくせに閑古鳥が鳴くパチンコ店が存在する」との一通のメールが舞い込みました。「有り得ない。時代錯誤している」などの辛辣なコメントも添えてあり、そのメールからは店に対しての深い怨念、憎悪、怒りのようなものを感
都心のくせに閑古鳥が鳴くパチンコ店
2019/05/08 16:53
       高級マンションの一室にその事務所はある。看板もなければ表札もない。ただ、出入りするのは眼光鋭い男たちばかり。派手なスーツ姿の人がこっそりやってきたかと思えば、若い運転手を伴った恰幅のいい人物が訪ねてくる。実は彼らはみな暴力団の構成員で、その坂上ローン(仮名)はヤクザ専用金融と呼ばれる闇金業者だったのである。レディースローンや車金融ならわかるが、なぜ暴力団員
現役ヤミキン社員が語る追い込みの実態
2019/05/05 00:02
 かのナポレオンが「猫恐怖症」に苦しんでいたのは有名だし、最近でも、人気俳優のジョニー・デップが、サーカスのピエロを怖がる「道化恐怖症」だと告白し話題を呼んだ。一昨年、ブラジルの作家イーゴリ・ラファイロフが編纂した「恐怖症事典」によれば、現在までに世界中で確認された症例は1029種類。閉所恐怖や高所恐怖といったお馴染みのものから、数字を見ると身がすくむ「数恐怖症」・体の右側にあるものに恐れを抱
ヤクザが発症した奇妙な恐怖症
2019/05/04 23:14
   掲載のポイントは、ぶっちゃけ読者の興味をソソるか否か。警察発表のネタから社会部記者(最終的にはデスクの判断)が選び、逮捕者はすべて実名報道が原則だ。では、どんなケースが報道されやすいのか。たとえば、覚せい剤の単純使用は、一般人や暴力団員に関わらず報道率は極めて低い。ニュース性がなく、記事を肯定的に捉えるヤクザ予備軍を懸念して、という理由もある。ただし、押収量が多く、販売行為の疑惑
事件で逮捕・報道される人されない人
2019/05/04 05:02
拍子抜けした答の後、延々及ぶワケのわからない貼り紙の解説を経て、コトは思わぬ展開へ。「じゃあちょっと表に出てみようか」「えっ、ナニを…」なんと男が空手のワザを伝授してくれるというのだ。「ハイ、向こうからチョップが来ました。君ならどうする」男が腰の入ってないチョップをスローモーションで浴びせてくる。「こっちですかね」と身をかわすと、「いや、そっちは先祖の方向だ。こちらの未来に跳ね返すんだ」ああなにが
ヤクザに狙われた・謎の張り紙の主は・・・
2019/04/19 12:20
        ストリートスクープ写真が、実話系雑誌や写真週刊誌の誌面を賑わせている。写真家を語る上でもっとも重要なのは、やはり持つインパクトの強さだろう。往来のど真ん中で女が丸出しの下半身を通行人に見せつける。繁華街でヤクザ風の男が拳銃を握りしめ歩く等など…。単純に不思議に思う。いったいどうやればこんな写真が撮れるのか。なぜ人が「滅多におめにかかれぬ」現場にいつも
平成の裏仕事師列伝・ストリートスクープカメラマン
2019/02/21 13:46
     かつてヤクザといえば、金回りがよく、モテる男の代名詞だった。自分の才覚ひとつでノシあがれるが、逆を返せば、これほどシビアな世界もない。が、それも今はVシネの中の話。暴対法がモノをいう現代においては、羽振りがいいのは一部の幹部だけ。下っ端連中は顔を合わせれば「何かウマイ話はないか?」と、金集めに必死なのが実情だ。「兄貴、品川のヤシが逃げたみたいで。どうすればいいですか?
ドジでマヌケな俺たちの郵便局強盗
2019/02/01 16:13
   意外なことにトップに躍り出たのは「優越感に浸れる」という答。一般人がヤクザに抱く極道になって得したこと損したことは?当人たちはしっかり肌で感じ取っているようだ。「どこに行ってもええ顔ができる。俺がヤクザとわかってから周りの人間がコロッと態度を変えるのがオモロイな」「カタギと違って、ワシら、社会の裏側を知ってることやな」(山口組)「もめ事やトラブルがあったとき、友人知人から真っ先に
ヤクザ極道になって得したこと損したことは?
2019/01/28 19:10
   問題は復讐の方法である。前側のように、真正面から突撃してはまたサツにチクられるのがオチ。やはり、じっと待ち伏せ、後ろからいきなり襲いかかるのが正解だろう。道具は日本刀やドスじゃなく、金属バットがいい。刃物で相手を殺しちまったらシャレにならん。それより足の1本、2本をへし折り、ヤクザを怒らせたらどういう目に遭うか、たっぷり教えてやろうじゃないか。だいたいの計画を練ったところで、いざ
ヤクザを怒らせたらどういう目に遭うかたっぷり教えてやろう
2019/01/13 22:21
            
〇暴刑事になりすましヤクザから友人を救った話
2018/12/23 20:20
       「お前はもう学生じゃない。勝手にしろ」と怒鳴られた。聞けば、いつ帰るかもわからないオレのために何十万もの授業料は払えないと大学に退学届けを出し、アパートも引き払ったらしい。済まない気持ちもあったが、一方でサッパリしたのも確かだ。寿司屋やラーメン屋などで働きながら、ニューヨークに着いたのが翌年の1月。街中を歩き回ると、小さな花屋がオレを雇ってくれた。店主の中
サラ金と違いヤクザ金融を怒らすとシャレにならない