画像エロタレスト

おすすめキーワード

テレクラの記事一覧(121件)

121件中 120
2020/04/08 17:01
テレクラ待ち合わせのメッカとされる公衆電話ボックスの前で獲物を狙っていた。他人が引っかけた女を横取る腹づもりだった。店で必死コイてる連中には悪いが、こちらの方がよほど効率的だ。10分後、バスの方から白いコー卜を着た20代前半の痩せた女が現れた。所在なげに辺りを見回す姿はどう見てもテレクラ女のそれ。私は迷うことなく声をかけた。女の反応はやけに悪かった。もしや人違いか。…いやここはもう少し押してみよう。「
テレクラ出会い系はブスだらけ!?良い女を抱きたければ街で援助交際パパ活ナンパせよ
2020/04/06 14:02
これまで、生保レディを騙し喰ったことが2回ある。1人目の30代前半の女とは保険契約の手続きをしてセックスを楽しみ、後日クーリングオフの葉書を送りキャンセルしてやった。2人目も同様に散々もて遊んだが、終わってみれば「保険はどうでもいいの、頭がすっきりしたから」と言われて、ずいぶん拍子抜けした。今回、紹介するのは、社会的性悪度が高く、懲らしめる大義名分に十分な生保の女だ。自称32才の清美と出会ったのは、日暮
生でいい→生フェラのことお尻舐めて→デキない・約束違反のテレクラ娘にハメ撮り
2020/03/31 13:11
夕ーミナル駅として栄え、地元ギャルや多摩川を越えてくる川崎の援交女が集まる蒲田は、城南地区の援交メッカとして知られている。中でも狙いは郊外ならではの人妻売春だ。初日の2 本目にカナという人妻から公衆コ—ルが入った。「2時間ぐらいヒマなんだけど割り切りでどう?」30代前半でイチゴ—(1万5千円) は妥当のような気もしたが、値切る余地はある。「う—ん、やりたいけど、今そんなに持ってなくてさ」「イチじやダメ?」「ア
子供を大学に行かせるためにテレクラで援助交際を始めた人妻熟女
2020/03/31 10:02
【概略・全文は上記記事をお読みください】出会い系サイトは業者が乱立、互いに足を引っ張ってる状態で«出会えない出会い系»とまで言われてる。いずれにせよ、俺にはそぐわない。俺の志向はやはり«文字ナンパ» より«声ナンパ» だ。人は文字より声を優先する。手紙を開封してるとき、電話が鳴ったらどちらを先に処理するだろう。声は緊急性のある信号である。痩せても枯れてもテレクラ探検人、末森健は«声» にしがみつく。可愛い声
テレクラ声ナンパ・可愛い声の持ち主がデブの可能性8割
2020/03/31 10:59
カラダを売りたい女と買いたい男たちが一同に介し、互いに条件を提示しつつ、パ—トナ—を探していく。ここ数年、関西エリアで売買春目的のねるとんパ—ティが密かなブ—ムを呼んでいるらしい。キョスク売りの夕刊紙には、「愛人探しねるとんパ—ティ」「援助パ—ティ」といった三行広告が載り、毎週末、どこかしらでパ—ティが開かれているという。大勢の女をナマで物色しながら値段交渉とは、確かに便利なシステムだ。テレクラや出会い
愛人探しの売買春目的のねるとんパ—ティってどんなことろだったのか
2020/03/31 06:00
【概略・全文は上記記事をお読みください】文婆春秋4月号に興味深い記事を見つけた。作家・佐野員一のルポ下層社会である。何でも、東京都足立区には、生活保護下の家庭が1万1千世帯もあり、区内の全小中生が学用品の購入や給食費などで就学援助を受けているという。要は足立区が都内でもっとも貧しいエリアというわけなのだが、俺が興味を持ったのは、記事に出てくる足立区のテレクラ事情のクダリである。以下、文中に登場する
援交の相場の安い足立区の貧困主婦を買い叩いて自宅ワリキリ3PSEX
2020/03/26 13:04
援助女の中にも、金はあくまで口実で、本音ではオトコと遊びたがってる当たりがいるここはちょっと踏み込んでみるか。「…わかった。不忍の池の前で待ち合わせってことでどうかな」緊張を覚えつつ、約束の場所に辿りついた瞬間、ボクはことばを失った。なんとそこには、常盤貴子のような美人が立っていたのだ。信じられん…。「初めまして」はにかみながら、ボクの腕をとるサキ。心臓はバクバクだ。彼女のカラダは素晴らしかった。ス
テレクラの援助女の中にも金はあくまで口実で男と遊びたがってる当たりがいる
2020/03/26 10:02
【概略・全文は上記記事をお読みください】肝心の3Pはパンエ場の流れ作業のように実にシステマチックに行われた。まずは仰向けに寝た俺の胸をけいこが祇め、花江がフェラを担当する。「2人でフェラしてよ」と頼むと、「どうやってやんのよ、そんなん出来ひんわ」「今日は私が祇めるし、あんた入れてや」。そんな打ち合わせのあったことが見て取れる。発射後、2人はますます素っ気なくなり、ホテルを出てからも、あいかわらずの
テレクラで出会った子連れ人妻と子供と一緒にホテルに入ってこっそり援助交際
2020/03/22 23:14
もっと手軽に素人ギャルをゲットしたければテレクラに行くべし。そのコストパフォーマンスの高さは目からウロコものだ。写真は那覇市内の自動車メーカーに勤務するOLのマヤ(23)Dカップに濃厚フェラ、おまけにあられもない姿まで見せてくれて、なんと1万円ポッキリ! ここ沖縄では.本土ではありえぬ価格破壊が起きている。横浜•黄金町、川崎•堀ノ内と並ぶ日本三大ちょんの間街のひとつ、真栄原(俗称•新町)沖縄を訪れたことのない
沖縄のちょんの間街の新町真栄原社交街が元気だったころ
2020/03/08 09:05
茨城県の水戸にやってきた。駅前には真冬を感じさせる北風が吹きすさみ、通行人はみな首を短くして足早に歩いている。俺の手足もまるで氷のようだ。 ここまで寒いと気分まで滅入ってしまうが、そのうえでこれからテレクラへ入らねばならんというこの地獄。女と一発ヤッてホテルを出たあと、自殺したくなったりして。水戸駅前のテレクラは昭和感に満ち溢れていた。個室の壁はタバコのヤニで黄ばみまくり、テレビ横にはアダルトチャ
水戸のテレクラで出会ったバツイチのシングルマザー
2020/03/02 21:01
女を売れば金になる。カラダのみならず、衣料品、さらには排泄物に至るまで。女体はまったくもってネタの宝庫だ。しかし、そのネタを売りつけられるのは他ならぬ、我々オトコ。オンナのカラダの相場はむしろ男にとって切実な問題と言っていい。今回、イラストでご登場ねがった中沢光世(仮名、25才)さんは、よく言えば『街で見かけるフツーレベルの女』、悪く言うなら『取るに足らない女』だ。普段、我々がテレクラやブルセラでお目
パパ活にキャバクラに風俗にAV出演・女の身体はいくらになる?
2020/03/01 21:21
今回の舞台は埼玉の春日部市だ。当初は同じ埼玉の大宮市に出向くつもりだったものの、テレクラがつぶれていたため、急遽、場所を変更したのだ。電話で確認したところ、幸いにも、春日部のテレクラはまだ健在とのこと。では、気を取り直してミッションに励むとしよう。ムチャなウソはつかない気がするテレクラの不景気は春日部にも及んでいた。個室に入って待てど暮らせど電話が鳴らないのだ。ようやく最初のコールがあったのは、入
テレクラはベテランだろうが初心者だろうが同じ人種の女しかやってこないのだ
2020/02/29 00:00
【概略・全文は上記記事をお読みください】目の前で、女が股を開いてくれるわけでもチンポを哩えてくれるわけでもない。私は数え切れぬ相手にエロト—クを繰り返してきた、テレホンセックスマニアである。素人と会話できる新しいメディアは全国に広がる。私が初めてテレクラに足を踏み入れたのは、空前のブ—厶が訪れる直前だった。最初の相手は40くらいのオバさんである。簡単にアポが取れ、待ち合わせ場所に出向くと、彼女は着物に
中年の主婦や真面目な受付嬢を辱めるエロト—ク・テレホンセックスの興奮
2020/02/28 03:00
今回は埼玉県西川口が舞台だ。かつて「NK流」の名で一世を風靡したこの本サロ地帯も、いまや空きテナントだらけの不気味な街になってしまった。 しかしなぜかテレクラだけはしぶとく生き残っているのが不思議なところだ。平日の昼。西川口駅を降りてすぐのテレクラ店に入るや、いきなりコールがあった。「こんにちは〜今日はお仕事、お休みですか?」あいさつと同時に質問を投げかけてくるこのパターン、テレクラ慣れしたオバサン
NK流の名で一世を風靡した本サロ地帯西川口テレクラだけは今も元気
2020/02/27 19:02
舞台は千葉である。さて今回はどんな出会いがあるのだろうか。平日の夕方、千葉駅前のテレクラに入ると、入室後すぐに電話が鳴った。「我孫子なんだけど来れますか?今日は車で送迎希望なんだけど」こっちは車じゃない。ムリだ。次のコールは、「木更津で口だけで5千円はどうですか。車で迎えにきてほしいんだけど」これも無理。その後のコールも、松戸、君津、成田と、ことごとく場所が遠かった。千葉テレクラは車持ちでないとキ
千葉駅前のテレクラ出会った女シャワーも浴びずオマンコに舌をつっこんでクンニを開始
2020/02/27 17:02
俺のテレクラ史で印象に残る援助女の一人、M子は6年前の冬、池袋のテレクラで出会った。当時19才の某有名女子大2 回生。スラッとした体型に、身ぎれいな服装。ややアゴのとがった顔は美人ではないが、いかにも東京の女らしく整っていた。『テレクラは荒れた』と言われていた当時でも上質の女。ぜがひでもモノにしたい獲物だった。「ホテルへ誘ってくれてもいいです」話はすんなりまとまりそうだったが、危機管理も忘れていない。金
テレクラ援助交際で美容師ルームメイトと3P・念願のWフェラ体験
2020/02/27 03:00
今回の舞台は千葉県千葉市だ。現在大改装中の千葉駅を降り立つと、そこにはまだ90年代の風景が残っていた。襟足の長いギャル男がルーズソックスを履いた女子高生とダベっているそばで、くわえタバコで堂々と歩くサラリーマン。どれも都心では見られなくなった光景だ。その時代錯誤感を象徴するように、千葉市内にはテレクラが2カ所もある。地方都市で2店舗もテレクラが営業してるエリアなど珍しい。鳴りが期待できる。たしかに、千
千葉のテレクラで出会ったお子さんが4人全員父親が違う壮絶な人生の人妻
2020/02/26 15:02
情報交換するとパパ活女はだいたい他の男にも同じキャラだ全国各地をまわって化物を紹介している俺のもとに、たまに読者から電話がかかってくる。「オレも女に遭遇しましたよ!あの女、ワリキリ額下がってますよ!」などと。そんな好奇心旺盛な読者たちのエピソードを紹介してみよう。鈴木さんが札幌のテレクラで会った自称・マッサージ師の「ヒグマさん」とは半年ほど前に会いました。大阪から出張で札幌に出かけたときに入ったテ
普段はワリキリしなさそうなイイ女が買えてしまうパパ活やや高め売春
2020/02/25 17:02
うだるような猛暑日に、東京の下町エリア、新小岩にやってきた。この町に足を踏み入れたのは一昨年の年越しテレクラ以来だが、駅前の様子は相も変わらずガラが悪い。道端にツバを吐きながら歩くオッサンの多さは都内随一だろう。目的のテレクラ店へ向かっている途中、先ほどまでカンカン照りだった天気が一転し、バケツの水をひっくり返したようなゲリラ豪雨に見舞われた。おかげで服もびしょ濡れだ。これからテレクラで戦おうって
テレクラで出会った穴は貸すから性的興奮はAVでお願いオナホール的スタンスの謙虚な熟女
2020/02/23 17:02
横浜にやってきた。本連載でもこの地はすでに何度か訪れているが、時期的にゴールデンウィーク直前ということもあってか、街ゆく人々も心なしか浮足だっているように見える。重い足を引きずり引きずり、いつもの陰鬱な小屋に閉じこもらなければならない俺とはまったくもって対照的だ。では、長期戦に備えて大盛り牛丼をテイクアウトし、お仕事スタートといきますか。「逮捕歴はどう?前科とかない?」横浜のテレクラは他の場所と比
横浜のテレクラで熟女ブームなるワードを後ろ盾に初老のババアに出会う